動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢 

動物関連エキスパート専門のエージェント、ギフトタンク

2019年4月6日(土)13:00-14:30開催 90分オンライン・ワークショップ(逐次通訳付)「ヒューマンライブラリー&AICSアカデミーガイダンス」動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢

 

2019年4月6日(土)13:00-14:30 開催の模様をご報告 
90分オンライン・ワークショップ(逐次通訳付)
「ヒューマンライブラリー&AICSアカデミーガイダンス」

2019年4月6日(土)13:00-14:30開催 90分オンライン・ワークショップ(逐次通訳付)「ヒューマンライブラリー&AICSアカデミーガイダンス」動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢

 

「ヒューマンライブラリー」は、『人を本に見立てて読者に貸し出す図書館』という意味で、好奇心や知識への欲求に応えてくれる図書館の本。人間そのものが「本」となって自身の人生や経験を語るというイベントです。

 

 

ギフトタンクヒューマンライブラリー第1回目の「本」はAICS学長のマイアキンケード博士です。

このマイアキンケード博士を読む会は
「本当に動物と会話なんかできるの?」など動物との会話に懐疑的な方にも是非ご参加いただきたいイベントです。

 

第1部では、マイア博士があなたのお家のペットと直接コミュニケーションするアニマル公開セッションも開催。実際コミュニケーションしている様子を皆様と共有します。

 

第2部では、5月11日(土)より開校するAICSの「新カリキュラム」を初公開します。アニマルコミュニケーションの脳力開発の基礎となる脳波シーター波トレーニングについて ヒューマンディクショナリーとしての役割を果たすSAVIC研究所所長 Zinney Imasatoがファシリテートします。

2019年4月6日(土)オンラインにて開催

ヒューマンライブラリー&AICSガイダンス

【第一部】オンラインワークショップのご報告

第1部は、人間そのものが「本」となって自身の人生や経験を語るイベントヒューマンライブラリー。
 
第1回目の「本」は、AICS学長のマイア・キンケード博士でした。
 
動物にとても興味があり、動物と話したいと思っていた幼少時代、その気持ちが通じたのかあるとき動物と実際に会話できる日がマイア博士に訪れました。
 
マイア博士のアニマルコミュニケーションの冒険の始まりは、動物を愛するすべての人と同じ気持ちからだったようです。
 
「初めてアニマルコミュニケーションを教える機会を与えられたとき、
自分以外このような仕事ししてる人を知らなかったので、
普段動物と接するのと同じように
生徒さんに接しました。

何を考えて一人一人、どういう風に感じて、何を体験しているのか
それらを感じることを大事にしてきました。

教えることは実にシンプルなプロセスで新しいことを教えるのではなく、みなさんがいろんな人とコミュニケーションをとってきたその感覚を思い出してもらうプロセスになっています。」

というお話の通り、マイア博士はAICSでも、すべての受講生さんの声に耳を傾けられ、そして1人1人の心に寄り添った丁寧なレクチャーをなさいます。

マイア博士のアニマルコミュニケーションは誰かから教わったのではなく、熱い想いから生まれたギフトだったのですね。
 

そしてさらに、「本」を読み進めていくと…

動物との会話はときに、人生についての受け取り方や見方を大きく変えるきっかけとなったり、

動物が持っている叡智やいろんなことを教えてもらえるチャンスを与えられたり、夢のようだと思っていたことが、現実となるんだなとワクワクが止まらなくなった方もいらっしゃるのではないかと思います。

 
第1回目の「本」は動物の言葉を聞くということは、動物のためであることはもちろんですが、それだけでなく、動物と寄り添う私たち一人一人の学びとなるのだと改めて教えてくれました。
 
そしてこの能力は、特別なものではなく、私たち人間にはもともと備わっているもので、いつのまにか使わなくなってしまったものであること、
それに気づき、心を開けば
人と動物とのボーダーレスな社会の実現に貢献できるのだという貴重なメッセージを受け取ることができる第1部の内容でした。

そのあとは、特別にマイア博士がご参加いただいた方々のわんちゃん、猫ちゃん、鳥さんたちとコミュニケーションして、その動物さんたちの想いを、オーナーさんにお伝えし、我が子の気持ちを知ることができ、みなさん大変ご満悦のようでした。

第1部 オンライン・ワークショップ(逐語通訳付)

講師:マイア・キンケード博士

マイア博士を読み解くヒューマンライブラリー&マイア博士があなたのお家のペットとコミュニケーションする公開セッション

 1997 年からアニマルコミュニケーションを教えている経験豊富なマイア・キンケード博士は、動物だけでなく植物、昆虫あらゆるものが、生来のテレパシー能力で分かり合えるボーダーレスな世界を再び実現させるために勢力的な活動を行なっています。


卓越したアニマルコミュニケーションの能力はもちろん、会うだけで癒やされる朗らかなお人柄で大人気!そんなマイア博士の話を直接聞ける貴重な機会です。

講師:AICS校長マイア・キンケード博士 

2019年4月6日(土)13:00-14:30開催 90分オンライン・ワークショップ(逐次通訳付)「ヒューマンライブラリー&AICSアカデミーガイダンス」動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢

セドナ・インターナショナル・スクール・フォー・アニマル & ネイチャーコミュケーションおよびアニマルコミュニケーション大学の創始者。研究機関 SAVIC 名誉グランドマスターインタープリター。ホリスティック栄養学博士。

1997 年から動物はもちろん自然(樹木や野菜などの植物、昆虫、地球など ) との対話や通訳を教えている。著書 6 作。2018 年にはスイス人の女性監督によるドキュメンタリー映画「Being with Animals」に出演し、世界各国で上映され話題となっている。また、同じく 2018 年にはアメリカの Yavapia College で教佃をとり、アニマルコミュニケーションが一般教育として受け入れられるなど、高い評価と厚い支持を得ている。人、動物、植物、昆虫やあらゆるものが、生来のテレパシー能力で分かり合えるボーダーレスな世界を再び実現させるために勢力的な活動を行なっている。

【第2部】オンラインワークショップのご報告

2019年4月6日(土)13:00-14:30開催 90分オンライン・ワークショップ(逐次通訳付)「ヒューマンライブラリー&AICSアカデミーガイダンス」動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢

第2部は、5月からスタートする2019年度AICSの説明会。

こちらはお馴染みSAVIC研究所所長によるアニマルヴォイスアナライザーを使用したトレーニングのデモンストレーションが行われました。コミュニケーション中の脳波がどのように変化して、どのような状態が最適で、また、その状態を維持しながら会話をするための簡単な方法がレクチャーされました。

 

現在SAVIC塾受講中のAICS第一期生にお手伝いいただき、脳波の変化を実際に実演したり、右脳開発に必要な空間認知能についての説明がありました。

 

動物から話しを聞き、その場を感じ、動物の居場所を特定するための正確な地図作成のトレーニングや、AICSが力を入れている迷子捜索にも応用可能なレッスン内容などがシェアされました。

 

 
イベント終了後、ご参加いただいた方よりこのような声をいただいております。

ワークショップではお世話になりました。
ずっと迷っていたのですが、今回のワークショップに参加したことで、より技術力をあげるためカレッジで学びたいと思っております。
 
マイア博士、ぢん所長のお話をお聞きし、ますますやってみたい気持ちになりました。
入試に参加します。
 
脳科学と聞いて難しそうだなと思いましたが、デモンストレーションで所長の誘導で、とても簡単にいろんな状況を作る方法があるのだなととても興味がわきました。未経験ですが私でも入試受けられるのでしょうか?
 
などたくさんの声が寄せられています。
 
マイア博士&SAVIC所長の
日本向けプログラムAICSは
2019年(令和元年)5月11日(土)10:00開校です。

お申込み締切は
2019年4月20日(土)
https://gift-tank.com/aics/

AICS | 動物通訳士を目指す!日本初のアニマルインタープリター教育
動物通訳士を目指す!日本初のアニマルインタープリター教育
gift-tank.com

第2部 オンライン・ワークショップ

講師:SAVIC研究所所長 Zinney Imasato

5月11日(土)より開催のAICS「新カリキュラム」を初公開!

「もう、アニマルの声をただ聞くだけじゃないー」人の脳に蓄積された「情報」にアクセスして引き出す、という新しい手法により、アニマルブレインにもアクセス可能になります。

 

この手法は、AICSで継続して能力開発トレーニングし習得していきますが、今回のガイダンスではその一部を体験することができます。AICSでの脳力開発の基礎となる脳波シーター波トレーニングやヒューマンディクショナリーとしての役割を果たすSAVIC研究所所長Zinney Imasatoがファシリテートします。


講師:SAVIC研究所所長Zinney Imasato

2019年4月6日(土)13:00-14:30開催 90分オンライン・ワークショップ(逐次通訳付)「ヒューマンライブラリー&AICSアカデミーガイダンス」動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢

SAVIC 研究所所長 研究者 脳力開発指導者 Soul Figure 開発者動物保護活動家 動物投資家 動物通訳士 アニマルメンタルトレーナー ドッグトレーナー アニマルヴォイスアナライザーなどその他多くの肩書きと実績を持つ。

科学的に実証された、エネルギーワークによる遺伝子や物質変換術で、触れることなく液体から有害物質を取り除いたり、遺伝子を別の遺伝子に変えるなどで素粒子編集者との異名を持つ。 AICS では、脳力開発の基礎となる脳波シーター波トレーニングやヒューマンディクショナリーとしての役割を果たしている。プライベートでは、持ち前の動物愛と行動力で、殺処分寸前の咬み犬たちを引き取り、探偵犬として育成している。学研の「泣ける生き物図鑑」にも載ったシバイヌ愛ちゃんはじめ 5 頭を育成中。三匹の愛猫と、愛犬ブラッキー、愛亀、愛サル( 2 匹)と暮らしている。

★動物通訳士を目指す!日本初のアニマルインタープリター教育
AICS(アニマルインタプリタ-カレッジオブセドナ)

動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション 体験談 アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢

動物通訳士を目指す!日本初のアニマルインタープリター教育

動物関連エキスパート専門のエージェント ギフトタンク アニマルコミュニケーション アニマルコミュニケーター 動物通訳士 アニマルインタープリター SAVIC AICS 東京都世田谷区深沢